借地の整理

貸地・借地とは?

通常、土地を貸している場合、契約期間があります。その期間が満了すれば、 借地を返さなくてはいけませんが、建物があるとそう簡単に返すことができません。そのため、多くのケースでは、新契約を結び新たに借地期間を更新することに なります。

しかし、新たな地代、期間、条件等によって双方の意見の祈り合いがつかず、問題となっていることがよくあります。

こんな方はご相談ください

  • 貸している地代が相場なのかわからない。
  • 貸地を返してもらいたい。
  • 底地を売却したい。
  • 相続が発生した時、地代に比べ、相続税評価が高い。
  • 賃貸借契約書がなく、契約期間・更新時期が不明になっている。
  • 更新料、各承諾料の件でもめている。

借地人さんは、先代からの長い付き合いがある高齢者が多く、その土地は生活の拠点になっています。 よって、右から左へと事は簡単には進みません。 相手の事情を十分考えたプランが必要となってきます。

アパート経営であなたの資産を築く。Apa-Kei倶楽部

サービス内容Service

お問合せはこちらご相談初回無料まずは一度ご相談ください

ページトップへ